UTOが目指すことはとてもシンプル。

それは最高等級のカシミヤ100%糸を使用し、岩手県北上市の熟練の職人が1枚1枚丁寧に編み仕立て、

最高品質のカシミヤニットをお届けすることです。

 

 

創業より20年以上「カシミヤニット」という素材だけにこだわり、

一年を通してカシミヤニットだけを世界レベルを目指し日々作り続けているUTO。

 

 

そのブランドの本質はモノづくりにあると、私たちは信じています。

 

 

エルメスもルイ・ヴィトンもグッチも、元はモノづくりから始まったブランドです。

しかし、日本においてはほとんどがアパレルブランドの支配下にあり、

モノづくりに対する評価が低いのが現状です。

 

 

そのような中で、

最高の原料を最高の技術で丁寧に加工をされた商品が信頼されるブランドになると信じ、

日々カシミヤづくりに打ち込んでいます。

< CASHMERE >

保温性、軽さ、柔らかさを兼ね備えた素材であるカシミヤ。

1頭から100gしかとれない希少性から“繊維の宝石”とも呼ばれていますが、

カシミヤ100%と言ってもピンからキリまであります。

 

UTOはその中でも希少な最高等級(特1級)のカシミヤ100%、

特1級の中でもさらに希少なホワイトカシミヤの原料を使っています。

< MADE IN JAPAN >

UTOのカシミヤニットは、岩手県北上市にある自社工房で

地元の若い熟練のカシミヤ職人が1枚1枚丁寧に編み仕立てています。

 

日本の繊維流通の内で、日本製は3%を切ってしまいました。技術も風前の灯です。

 

そのような中で、優れた技術とこだわりのカシミヤ使ったニットづくりで、

日本のモノづくりの技術と雇用を守っていきたい。

 

そうおもっています。

< ORDER MADE >

UTOの商品は全て、受注生産でお作りしております。

 

「着丈・袖丈・身巾等を調整でき、色を自分好みに選べる」

世界中でほとんど類のない、カシミヤニットのカスタムオーダーができます。

 

ニット生産の基本は量産です。同じものを何百枚、何千枚と生産します。

ニットは編地の特性として、織物のようにカットすることができません。

そのため、自分の好きなサイズにつくるにはパーツ(型紙)に編み上げなければなりません。

 

好きな色で、お気に入りのサイズに仕立てられるというのは世界でも稀ですが、

UTOは一枚一枚作る基盤のあるため、カスタムでお作りしております。

メンズ

私たちのストア

〒107-0062
東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山607
TEL:03-3498-2230 / Email:info@uto-knit.com 

【営業時間】
平日     10:00~18:00
土曜(予約制)11:00~17:00

道順