跳转到内容

购物车

您的购物车为空

书“克什米亚和针织故事”作者:UTO Uto Sukawa

促销价格¥81.00
SKU: pre-launch-01

有一个关于Kashmiya和Knit的故事。

作者Uto Suwa

发行办公室:Singake报纸

价格为1600日元(按税额计算)

5-Writing/183页

动荡

  • 卡西米亚是一个丑陋的鸭子儿童凝固地毯
  • 每个设计的不同风格
  • 洗羊绒手续的建议(1)
  • 2)我们关于洗羊绒超手的建议(2)
  • 羊毛洗涤建议
  • Namburori的妇女苏(Meriyas)。
  • 空气是温暖的秘密
  • 卡西米亚,谁不容易剪头发像羊
  • 野蛮的运行--价格差100%羊绒
  • 针织拉伸的MVP是维京人
  • “我们会按照你的愿望的大小做到的。”
  • 针织店第一次面对面演讲的第一印象是“人们在外表上判断”。
  • 线怎么样?最昂贵的克什米亚是英国人?
  • 天使卡西米亚由主人和妻子创造
  • 100%的羊毛
  • 羊毛的不同特征
    羊(羊)安哥拉莫希亚阿尔帕卡骆驼
  • 各种颜色的卡西米亚颜色
  • 我首先要做的是
  • 编织的规格是合理的
  • 让我们记住基本的编织和特征
  • 编织、编织、编织、编织
  • 来吧,来吧。-那件针织品很好。
  • 针织物是拉伸的针织物,不拉伸的纺织品
  • 日本针织品-那里有大量的货物
  • 房子的独白晚餐是每个人的好舞台(所以以一种粗暴的方式)
  • 编织的拉扯 - 从下巴,袖子来自袖口
  • 针织物甚至拉伸和缩小,甚至缝纫 -
  • 发球科学和穿发球的方式
  • 卡西米尔穿戴和制造点
  • 好像有个针织店的独特店和一个不能用发球做的卡西米亚
  • 请注意蠕虫散落。
  • 注意昆虫(2) - 昆虫是否判断“好”和“更糟糕”?
  • 修编是很难的
  • 羊毛比羊绒贵。
  • 基本商品“销售肌肉”
  • 两极分化时代-时尚冷酷的人
  • 我要做世界上最好的羊绒针织品。

发送到Yup包或单击帖子。

 

お支払方法・ご配送についてはこちら→

×

UTO

カシミヤニット・カスタムオーダー

 

お好みの「サイズ・色」でオーダーできる
UTOの日本製カシミヤニット。

自分にしっくりと馴染む、
"身"も"心"も温まるニットをつくりませんか。

 

サイズオーダー

「着丈・袖丈・サイズ」
ニットを「お好みのサイズ」にオーダーいただけます。

身体に気持ちに心地いいニットは、じぶんの分身のように一生愛し続けたいと想えます。

着心地はもちろん、シルエットも印象も格上げしてくれます。

カラーオーダー

色のブレンドによって生まれた、
上品さを引き立たせる、深く美しい「25色」のカシミヤ。

UTOの豊富なカラーバリエーションから、色を着替える楽しさを味わってください。

UTO's CASHMERE KINT

 

「カシミヤ素材」へのこだわり

 

最高の素材からしか、最高の製品は生まれない
素材は、地球に優しくなければならない

 

UTOのカシミヤニットは、「世界トップクラスの原毛」と「世界最高技術の紡績」によって作られた「最高のカシミヤ糸」によって支えられています。

カシミヤ原毛は「繊維の長さ・細さ」「色・クリンプの度合い」などの要素で等級がつけられ、「最高等級の1級」はわずかな産毛の中でもさらにほんのわずか。

UTOのカシミヤニットは、中国内モンゴル地区で採取したそんな希少な「1等級のカシミヤ原毛」を、世界的な日本の紡績会社・東洋紡糸工業で紡績した「日本製のカシミヤ100%糸」に支えられています。

 

 

 

「日本製」へのこだわり

 

大量生産ではなく、「1枚1枚手作業」で丁寧なモノづくり
編みこまれた「職人の手のぬくもり」もお届け

 

一年中カシミヤだけを作る不思議な工場。
岩手県の北上川の支流和賀川を望む高台にある、自然に囲まれた工場から「UTOカシミヤニット」が生まれます。

何百枚、何千枚と作られたうちの一枚が、あなたのもとに行くのではありません。

着心地を左右する「リンキング縫製」、
ニットの美しさを引き立たせる「アイロン仕上げ」。

「手作業から生まれる品質」を大切にする東北の几帳面なカシミヤ職人が、
手間を惜しまず丁寧に「あなたのための一枚」をお作りします。

 

 

縮絨後(洗い加工)の乾燥は、UTOではすべて「自然乾燥」です。

自然乾燥は時間も手間もかかり、「乾燥機を使い短時間で乾かす」のが一般的ですが、
UTOでは風合い・品質にこだわり、最後の"乾燥"まで
「カシミヤを赤ちゃんのように優しく大事に、細やかな配慮を持って扱う」
ことが最高のカシミヤ作りだと信じています。

 

 

 

「色」へのこだわり

 

色彩のブレンドで生まれた、
深く輝くカシミヤカラー

 

染め方は、色持ちがよく永く色を楽しんでいただける「先染め」。
最も時間と手間とコストがかかる手法ですが、色への妥協はしません。

染め方は、ふんわりとした風合いを保つ「低温染色」。
低温でゆっくりと染色することで色を均一にする、長年の経験を駆使した高度な技術です。

色の細やかな管理が必要になりますが、カシミヤ素材の持つ滑らかな風合いを守ること、色の安定のために力を注いでいます。

 

 

たとえばUTOの「ロイヤルブルー」は、5色のワタをブレンド。
「ミディアムグレー」は、黒・白・ライトベージュ・ライトパープルをブレンドしています。

このように5色から10色のカシミヤのワタをブレンドすることで色に奥行きが生まれ、深みのある美しい色合いが完成するのです。

 

 

 

洗える、育てるカシミヤ

 

一緒に過ごす時間の分だけ
あなたと共に育つカシミヤ

 

「洗っても縮まない」ように、長年の研究と技術を込めて作る、自宅で簡単に「安心して洗えるカシミヤニット」。

洗濯・着用を繰り返し永く愛用するほど、よりふんわり、滑らかなになる、UTOの「育てるカシミヤニット」。

「天然素材」の特長を知り「経年変化」を感じる
贅沢な時間もお楽しみいただけます。

 

 

 

アフターケア

 

安心の「アフターケア」で
長くご愛用いただけます

 

もし、毛玉が付いたり汚れが落ちなかったら。
もし、擦れたり虫喰いにあい糸が切れてしまったら。

「長く、大切にニットをお使いいただけたら」との願いから、お届け後も「アフターケア(リフレッシュ・修繕)」を承っています。

綺麗な状態でずっと長く、安心してお使い頂けます。

 

 

 

10年、20年先も
ずっとあなたとともに

 

原毛、紡績、染色
さまざま分野の匠たちが時間と手間を惜しみなく
注ぎ込んで作った「一本のカシミヤ糸」を、

最後にUTOのカシミヤ職人が
1枚1枚大切に、手間をかけて編む、
「世界に一枚だけ」のUTOのカシミヤニット。

長く大切に、愛を持って使い続けて欲しいから。

何千、何万分の一ではなく
「かけがえのない一枚」を、
「身も心も暖まる極上の一枚」を、
あなたへ。